ラッピングカーの魅力とは?
2018年6月21日

ボートをラッピングして世界に一つだけの船を

海を愛するものであればいつか自分の船を持ちたいと思うものです。

船舶免許を取得するのは容易ですが、船を取得するのは車を取得するよりも費用がかかりますし、毎月発生するランニングコストもある事から夢のまた夢とも言える存在です。先日も大物芸能人の船が燃えてしまったというニュースがありますが、そんな事になれば悔やんでも悔やみきれませんね。

そしていざボートを手に入れたならばラッピングしたいと考える事でしょう。ラッピングをする事で世界に一つだけの自分のボートだと愛しく思えるようになるからです。実際にボートに施すラッピングは主にロゴや社名、それにデザインなどで希望通りのフォントやデザインにする事が可能です。

気になるのが値段ですが、ロゴや社名など主に文字だけで完結するようなものであれば1面で10万円を多少下回るぐらいが相場です。両面に貼る事になると思いますのでその2倍が目安です。フルラッピングと呼ばれるもの、例えばボディだけでなく内装も全てアニマル柄や特定の色にデザインなどで統一感を持たせたいという場合は結構お値段もかかってしまいますが、特殊なものであれば通常のものの3倍から4倍くらいの価格設定なのが一般的です。

形状や段差がある場合などは作業に手間がかかってしまいますので高くなってしまうという訳です。完全内装も全て作業を行う事で注目度は格段に増しますし愛着がわく事間違いありません。まさに世界に一つだけの自分のボートとなります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *