ラッピングカーの魅力とは?
2018年7月21日

トラックのラッピングの基礎知識.

トラックは、シルバーの車体にその会社の名前が書かれたシンプルなものから、ラッピングされた非常に派手なものまでさまざまあります。

トラックがラッピングしている理由の一つは、そのトラック自体が広告になるからです。特に、町中をよく走るトラックの場合には、多くの人の目線をくぎ付けにするようなものもあり、広告効果が見られると非常に注目されています。

かつては、オールペインティングと呼ばれる方法を利用して目立たせていましたが、オールペインティングの欠点はそれを描く人によって質がずいぶんと異なってしまうことや、かなりの費用がかかってしまうなどの問題点がありました。特に費用の方は深刻で、両面オールペインティングをするだけで200万円以上のお金がかかってしまいます。ですが最近は、ラッピングをすることで手軽にトラックをおしゃれに見せることができるようになりました。

ペインティングとは異なり、ラッピングの場合には専用のプリンターを使いますので施工する人によって質感の違いが変わらなくなってきました。貼り方もそれほど難しいものではなく、よほど表面に凹凸がない限りきれいに張り付けることが可能になっています。もう一つのメリットは、費用が安いことです。例えば4tの自動車のサイドと後ろだけラッピングをする場合には全部で50万円から80万円ぐらいで仕上げることができます。短時間で仕上げることもできるため、利用価値は非常に高いといえるでしょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *