ラッピングカーの魅力とは?
2018年9月12日

車のラッピングって何?

最近のカーコーディネート事情として人気が高まっているカーラッピングですが、外観の印象を大きく変化させる事ができ、手軽に行えるのも魅力の一つです。

ラッピングをする事で塗装面を守る効果もあります。始まりは海外の高級車ユーザーに対して塗装でカスタムすると本体の価値が下がってしまうので、剥がせるフィルムでのアレンジを提供したとされています。カーラッピングとはインクジェットプリンターで出力したシートを貼る事です。

塗装をする場合一度施工すると中々元には戻せませんが、シートですと元の状態に戻すのも簡単で、部分的なアレンジや色の変化を楽しむ事が可能です。カスタムカー、お店のデモンストレーション用の車や好みのアニメキャラなどを施した車体が見受けられます。

コンピューターを使ってデザインするので様々な表現が可能で、フルカラーの色彩が実現できますので自分でデザインしたイラストや写真もプリントする事ができます。オリジナルなカードレスアップをしたい方達に人気の理由の一つです。

施工の色々な種類としてボディー全体を覆うフルラッピングなどがあり、好みに合わせて施工する事で、よりそれぞれの個性が発揮できます。価格帯としては部分的な貼りであれば3~4万円からで、普通車のフルラッピングになると60~80万円が相場とされ、貼り方や素材などでも変化があります。耐久年数に至っても状況によっての変動がありますがおおむね3年程度というのが通説のようです。

Tagged on:

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *