ラッピングカーの魅力とは?
2018年10月21日

様々な車両に施工が出来るラッピングとは?

車両に利用するラッピングとは何かご存知でしょうか。

新車を購入したばかりの時など、ラッピングをしたいと思う人は少ないかと思われますが、特殊なフィルムにデザインや文字、写真やイラストなどを印刷し、それを車両のボディーに貼り付けるだけでデコレーションが出来る、事業に利用する車両などの場合は企業アピールや宣伝、広告などを掲載することも可能になるものです。塗料を使った場合には、それを剥がすとなるとかなりの労力が必要になりますし、ボディーは特殊塗装が行われているので、広告の塗料を剥がす際の溶剤を使ってもそれほどダメージを与えることはありません。

しかし、きれいに落としたいあまり、ごしごしとやればボディーに傷をつけてしまうこともありますし、塗料が下地にしっかりと定着している関係からも、きれいに落としきれない、前回の広告などの痕がうっすらと残ることも少なくありません。ラッピングの場合はフィルムを貼るだけで施工が出来ますし、剥がす時も溶剤を使ってきれいに剥がれる、車両のボディーへの傷が付かないなどのメリットもあります。

人によっては他の人が乗っている車と差別化を図りたいので新車の段階でラッピング施工を行うケースもありますが、これは剥がす時にきれいに元通りになる安心感があるためです。ちなみに、路線バスや鉄道会社の電車の車両なども広告を掲載する時の方法としてラッピングを選ぶことが大半を占めており、注目を集めている手法です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *