ラッピングカーの魅力とは?
2018年11月6日

車両のラッピングをするなら確認を

せっかくいくらかのお金を支払って車両のラッピングをするのですから、できるだけ長持ちさせたいと考えるのは自然なことです。

そこでまずは車両のラッピング業者に確認しておかなければいけないのが、どのようなやり方をするのかとどんなラッピングを使用するのかの二点です。ラッピング方法についてですが、業者中には剥がしやすいようにするためにあえてしっかりとした接着をしないところもあるのです。これは決して悪意があるわけではなく、特にイベント車の場合だと何度も剥がして貼ってを繰り返すため、強力な接着剤を使うと車両を傷めます。

おまけに剥がすのに時間も費用もかかるのです。そこでどれくらいの間、剥がれずにキープさせたいのかを伝えておきましょう。もしも剥がす予定がないなら、その旨を伝えておくきちんと接着してもらえます。次にラッピングに関してですが、大敵になるのが紫外線です。安価で施工してもらえるからと依頼したら、すぐに色あせてしまったなどといったことは珍しくありません。

そのような事態を避けるためにも、どの素材を使用しているのかの確認は必須です。もしも紫外線に強いタイプのものがないというのなら、仕上げに工夫をしてもらうのも良い方法です。例えばウレタンクリアと呼ばれるものの中には、太陽光を数パーセントをカットできるものがあるのです。他にも紫外線を通さない透明なシールや板を上に貼り付けてもらうなどのやり方があるので、相談しておきたいものです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *