ラッピングカーの魅力とは?
2018年12月21日

宣伝効果抜群の営業車へのラッピング

渋谷とか青山、六本木などの街を歩いている時、大きなトラックなどに派手な広告が貼られているのを見たことあると言う人もたくさんいるでしょう。

今、新しい宣伝の方法として取り入れられる方法に、この営業車へのラッピングが多く使われるようになりました。利用されることが多いのが路線バスが多く、広告内容を乗客が毎日見ることで浸透さえる作戦となっています。このラッピングが良いと言われるのは、電車でバスなどでも塗装の必要がなく宣伝が終わった時にはラッピングされたものを剥がすだけで終わることです。塗装と違い簡単に次の広告が出来る良さがあります。

コンピューターが発達した今、ラッピングには様々な方法が用いられようになり、映画の新作、飲料水の新製品など、各種に渡って利用されるようになっているのです。宣伝効果の費用を抑え、最大限に活用する方法として選ばれたのが、ラッピングされた営業車が街を走ることです。街を行く人の誰もが自然に目が付くようになり、費用対効果が大きくなることが判っているのです。

テレビなどにコマーシャルの依頼をすることを考えた時、かかる費用と時間では相当の差が出て来ることが判るはずです。営業車を利用することで多くの人に知ってもらう方法としては、テレビなどを利用するよりはるか効果があると判るはずです。これからの時代テレビ離れが進むと思われますのでは、宣伝効果を考慮すると最大の武器になるとなるのでしょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *