ラッピングカーの魅力とは?
2018年12月24日

営業車のカーラッピング

営業車のラッピングは車体に広告媒体のカーラッピングフィルムを貼り付けることです。

好みの色や質感、素材を表現できます。車のラッピングで車両全面を広告の媒体にすることで、前から後ろから、上からも広告が見られ、宣伝効果が大きいです。Web上での宣伝が当たり前となっている時代ですが、今だからこそ注目したい方法が営業車のラッピングです。例えば、会社の広告が施された車を見た人々が、「あの絵がかわいい」「面白いキャッチフレーズだ」などと印象に残り、その会社に興味を持つこともあります。

ネット広告は費用が高くなる場合もありますが、普段から使っている営業車にカーラッピングを施せば、それほど費用がかからないこともあります。インパクトの強いものが施された車は、それ自体が人々の関心を惹くのに最適な媒体です。見た人が、商品やサービスを知りたいと思えば、会社のWebサイトにアクセスすることもあり、こうしたメリットも大きいです。人が多く集まる所を走行し、多くの人々の目に触れることで宣伝効果が高まるでしょう。

安全面も大切です。例えば窓ガラスに広告を施工すると、ドライバーの視界が悪くなってしまいます。また、光っていたり反射効果があるものは、広告ではないと捉えられる可能性があります。景観を損ねるような色やデザインは禁止されている場合があります。どぎつい表現や色、デザインも避けたほうが良いでしょう。夜間の運転にふさわしくないとされる色もあります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *