ラッピングカーの魅力とは?
2019年2月18日

自動車関連のラッピングサービスによる車両の有効利用

トラックやバスなどの車体にラッピングを施すと、保有している車両を最大限に生かして企業の宣伝を行うことができます。

特に小型トラックや軽自動車を保有している企業は地域に密着したビジネスを展開しているので、大型車両よりも大きな宣伝効果が得られます。小型車両であれば1台当たりのラッピングの料金も割安であり、車体全体を使ってお洒落なデコレーションをすることも容易です。

また発注先を選ぶときには、多様な自動車関連のフィルムの貼り付けに対応している会社を見つけることが重要です。とりわけ曲面のフィルムの貼り付けにも強い会社は自動車関連の施工技術にも優れているので、複雑なデザインのラッピングを依頼する場合にも最適です。初めてフィルムの貼り付けを依頼するときにはデザインで悩む場合もありますが、自動車関連のラッピング専門の会社であればすぐに的確なアドバイスをしてくれます。

キャッチフレーズやかわいいキャラクターなどをデザインに入れる方法もありますが、企業名とイメージカラーだけのシンプルな作成プランも好評です。走行中のトラックを歩行者が目にするのは一瞬なので、シンプルなデザインを選んだほうが大きなPR効果が期待できるからです。車体全体をフィルムで包み込む方法もありますが、予算が限られている場合に適しているのは部分マーキングです。10万円以内の利用プランもあるので、個人経営のショップや中小企業も利用しやすいです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *