ラッピングカーの魅力とは?
2019年3月15日

ラッピングで世界に一台の車両に

車というのは、お金をかける部分はいくらでもあり、求め始めるとお金がどれだけあっても足りません。

しかし使える資金には限度があるのが普通ですので、予算の範囲内でなんとかしないといけません。気に入った車種が見つかっても、車両の外見の痛みがちょっとあって残念な場合や、自分の好きな色の車両がない場合などはとてもイライラしてしまいますね。そんな時におすすめなのが、車両のラッピングです。ラッピングというのは、車用の専用のシートを貼り付ける技術です。ラッピングのいいところは塗装のように一度塗ったらなり直しが効かないという事がないところです。

もちろん塗装でも塗り直しは出来ますが、その場合の車両本体へのダメージは結構無視出来ません。その点、ラッピングであれば、シートを剥がすことが出来ますので、心配要りません。車全体を覆うような施工も可能ですし、もちろん一部だけを貼ることも出来ます。比較的小さな模様を入れるだけなら、手先の器用な方なら材料さえ調達出来ればそれほど特殊な道具を用いなくても出来るのも魅力のひとつです。

ラッピングにはもうひとつの効果があって、塗装面を覆いますので、結果的に外装を保護することが期待出来ます。将来下取りに出す時に、シートを剥がして渡せば、使用年数に比べてはるかに綺麗な車両として評価が高くなるでしょう。こうした点も含めて、事業を行っている方やマニアの方だけでなく、広く一般の方にも試して頂きたい技術なのです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *