ラッピングカーの魅力とは?
2019年3月24日

車両ラッピングというドレスアップ法

車両ラッピングは新しいドレスアップ方法としていま注目されています。

ボディにカラーやデザインを自由に変えることができる、まるで魔法のドレスアップ法なのです。通常車のボディに絵や写真を印刷することはできません。手書きによるペイントでは限界がありますし、普通のシールでは耐久性が弱くすぐに剥がれてしまうでしょう。ところが、この車両ラッピングで開発された特殊なフィルムは、パソコンで制作したデザインをそのままプリントすることができるために、絵であろうと、写真であろうと、どのような複雑なデザインであっても忠実に再現することができるのです。

予め、パソコン上でボディのどの部分にどのようなデザインのフィルムを貼り付けていくかを決めたうえで、専用のプリンターでプリントアウトし、ゆっくりと貼り付けていきます。ラッピングフィルムは少し熱を加えると伸びる性質があり、カーブを描いたところでも簡単に貼り付けることができます。しかし、伸ばしすぎると熱が冷めた後、元に戻ろうとする力によって剥がれてしまうことがあるので注意が必要です。

もちろん、プロの業者にすべてをお任せするのなら心配はないでしょう。車両ラッピングの価格は、施工面積が大きくなるごとに高くなっていきますが、最初に見積もりをとってみて予算オーバーなら後から調整するのも良いでしょう。なお部分的にラッピングフィルムを貼る場合は、価格を大幅に抑えることも可能です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *