ラッピングカーの魅力とは?
2019年5月6日

車のラッピングは自分でできる?

車のデザインを変えたいと思ったときに、ペイントをしてしまうと元に戻すのが大変です。

ですが、「カーラッピング」であれば、元の状態に戻すのは比較的簡単にできます。また、少し技術は必要ですが自分自身でラッピングを行うことも可能です。業者に頼むよりも、半分ぐらいの費用で行うことができるので、チャレンジしてみるのもおすすめです。ですが最初は様々な道具をそろえることが必要になるので、注意してください。車のラッピングは、まずフイルムが剥がれないように車の油分や汚れを落とすところから始めます。

専用のクリーナーを使って丁寧に拭き取ってあげましょう。全体にラッピングをする場合は洗車しましょう。きれいにできたら、フイルムを用意します。貼る大きさに合わせて切り取るのですが、後で足りないということにならないように、余裕を持って切り出しておくと安心です。剥離紙を剥がすときには全部を剥がさずに少しずつめくるようにしてください。

そして空気が入らないように、慎重に貼っていきます。貼れたらヒートガンなどで熱して形を合わせ、不要な部分をカッターで切り落とします。空気が入ってしまったら針で小さい穴をあけて抜くようにします。車体に傷が付かないように注意して作業を行いましょう。単純ですがきれいにフイルムを貼るのは難しい作業なので、一人でやるよりも複数人に手伝ってもらった方がうまく仕上がります。DIYすると、さらにマイカーに愛着がわくことでしょう。

Tagged on:

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *