ラッピングカーの魅力とは?
2019年6月9日

不安の解消が必要な車のラッピングの知識

車にラッピングをして、オリジナル性の高い状態にして走行をしている自動車を街中で見つけることができます。

目立つ存在になるので、チャレンジしてみようと考える方がいる一方で、何かしらの不安材料を持っていて躊躇している方もいるのではないでしょうか。不安に感じる内容はいくつも想定できますが、まずはボディを傷付けてしまうのでは、と想像してしまう方が存在しています。ラッピングの施工は専門会社を利用する方法があり、各専門会社ではカットラインを上手く活用しています。

切込みを入れる部分がボディに相当するような場所では、ナイフレステープを用いて施工することがマニュアル化されているので、実質上ボディにカッターの傷などが付いてしまうことはありません。飽きてしまうことに不安を感じてしまうという方のケースでは、車のラッピングシートの場合は問題がありません。ボディに余計な糊が付着してしまうことが無く、剥がす作業も簡単です。

端の部分からゆっくりと剥がすことが前提ですが、もしも剥がれにくい状態になってしまった時には、ドライヤーで熱を与えながら作業を行うと、簡単に綺麗に剥がすことができます。施工を依頼する際に、大きく湾曲している部分も綺麗に貼ることができるのかどうかを不安に感じてしまうことも多いのではないでしょうか。この点についても専門会社で用いる車用のラッピングシートは品質が良いものを使っているので、湾曲している部分でも伸縮性の高い素材により、問題なく綺麗に貼ることを責務にしていることから、見栄えが悪くなってしまうこともありません。

Tagged on:

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *